今日の年齢を計算する場合の注意. エクセルdatedif関数は、日付けが西暦でも和暦でも、生年月日から年齢を計算して年、月、日で表示できます。単位を変えることで、開始日と終了日の期間を計算して、年数、月数、日数で表示できます。 そこで、生年月日から年齢を計算する場合、datedif関数の引数「開始日」に生年月日を、「終了日」には、きょうの日付を返すtoday関数使用します。 引数の単位に年を指定すると、結果として年齢が算出さ … はじめに 「年/月/日」を結合して 表示するセル をクリックして選び ましょう。 「数式」タブをクリックして選ぶ 「年/月/日」を結合して表示するセルを 選んだら、 「数式」タブ をクリックして こちらの記事もご覧ください。⇒エクセルで生年月日から年齢を計算して年、月、日で表示する方法. エクセルdatedif関数で、生年月日から今日の年齢を計算する方法を紹介しています。エクセルで名簿や住所録などを作成したい時、年齢を表示したいという事があります。今日の年齢を、生年月日から1つ1つ計算して入力するのは大変です。 生年月日から今現在の年齢を簡単に求める方法をお伝えします。さらには、年齢から年代を表示する方法、そして5歳刻みで表示する方法もあります。最後には、年代別に集計する方法をお伝えします。様々な関数が登場するのでぜひ覚えましょう。 「年/月/日」を結合して表示するセルをクリックして選ぶ.