本日、Windows7のバックアップと復元から行うシステムイメージの作成による標準バックアップ(以下標準バックアップと言います)を試みたところ エラーコード0x8078011E、0x80070005が発生してバックアップが不能となってしまいました。 デスクトップPCのWindowsバックアップ機能を使って外付けUSB-HDDへシステムイメージ作成したいのですが最後の方でエラーが出で何回やっても失敗してます。バックアップしようとしてるボリューム内のITmediaのQ&Aサイト。IT関連を中心に皆さんのお悩み・疑問をコミュニティで解決。 Windowsのバックアップと復元から『システムイメージの作成』には成功. 一般 デスクトップのコミュニティ⇒システムイメージの作成に失敗する。⇒質問の回答に ・『回復パーティション』がある状態でシステムイメージ作成を実施すると容量が足りないというエラー「0x80780119」が表示されリカバリメディアの作成に失敗します。

最初に少し書きましたが、10月に行ったバックアップはWindows10のコントロールパネル内にある【システムとセキュリティ】→【バックアップと復元(Windows7)】の機能を使用しました。. 「システムイメージの作成」が失敗 (エラー0x8078012D、0x8007045D)する場合の対処方法 - ぼくんちのTV 別館 8 users freesoft.tvbok.com コメントを保存する前に はてなコミュニティガイドライン をご確 … システム ディスク上のパーティションに格納されているバックアップから復元しようとするときに、Windows 8.1 で発生するシステム イメージの復元の問題について説明します。問題の解決方法が用意さ … Windows10でシステムイメージの作成が失敗します。次のようなメッセージが表示されます。「Windowsバックアップで、EFIシステムパーティション(ESP)の排他的ロックを取得できませんでした。他のアプリケーションがESP上のファイルを使用している場合、このエラーが発生する場合があります …