se(技術職)として働いているぼくとは結構違うなと感じました。 . いつまで頑張っても技術が付かない事でした。 同業他社でのステップアップは難しい業界だったので 思い切って異業種(技術職)に転職し8ヶ月になります。 給与面、休日などの待遇面も改善されて満足しているのですが肝心の仕事に全くついていけません。 とかいっている僕の僕の会社も昔の気質が残っていて、銀行の営業ほどではないですが、体育会・陽キャラ的風潮を感じます。 . 仕事をしてると、新たな仕事に取り組まなくてはいけないタイミングは多々あると思います。 新入社員として入社した時、新たな会社に転職した時、違う部署の異動になった時など環境の変化による場合もあれば、同じ職場にいる場合だってあ・・・ 実際に働いている人でないと、この3つの違いはわからないと思います。 私は開発職として採用されましたが、入社するまで、いや入社してからしばらくの間これらの違いが分かりませんでした。 今回はそんな体育会・陽キャラの会社の特徴を紹介します。 seの仕事に「ついていけない」と感じる人は多くいます。 今の会社にどうすればいいか、悩んで苦しいあなたにここではお伝えします。 もしかして、今の働き方が合っていないだけかもしれません。 問題は、「いまどきの若者」ではなく、「いまどきの管理職」にある。人事部も気づき始めたこの新事実。本田有明著『上司になってはいけない人たち』(phpビジネス新書)より、ご紹介します。 研究職・開発職・技術職の違い.