Windows 10 になったら写真閲覧が「フォト」になってしまい使い勝手が悪い。今までのフォトビューアーが使いたい困った!という方多いんじゃないでしょうか?今回は、Windows 10でWindowsフォトビューアーを使えるようにする方法を紹介したいと思います。 こんにちは、神谷今日子です。Windowsで無料で使える動画編集ソフトといえば、ムービーメーカーを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、2017年1月に、ムービーメーカーのダウンロードが終了してしまいました。そこで、代替として使えそうなソフトが、「Windowsフォト」です。 Windows10でフォトアプリが正常に動作しない場合、再インストールで改善することができます。しかし、標準アプリは特殊な方法でないとアンインストールすることができません。この記事では、Windows10でフォトを再インストールする方法をご紹介しています。 フォト(Microsoft.Photos.exe)はWindows10上で写真などを扱う場合に起動するアプリケーションで、特に使っていないと思える場合にもタスクマネージャーを確認すると起動している、CPU使用率やディスク使用量が動いている場合があるかもしれません。 フォトが勝手に起動している場合. Windows10の「フォト」をちゃんと使っていますか。Windows10の「フォト」ほど初心者に優しく、思い出をキレイにしてくれるアプリケーションはありません。実はあまり知られていないWindows10の標準アプリ「フォト」を分かりやすくご紹介します。 Microsoft アカウントと統合 これまで使われていた「Windows Live ID」から「Microsoft アカウント」へ名称が変更され、Windows 8と統合される。Microsoft アカウントを使ってログインすることでWindowsストアでアプリを購入したり、Windows Live関連の機能も利用可能。 画像一覧にはフォト以外のものも表示されるので、フォトアプリのサムネイルのみを表示させたい場合は 下記の手順を参考にしてください。 上記、手順 2.