こちらが参考になると思います。 Office TANAKA – Excel VBA Tips[ホームページ(URL)を開く] ネットから、何らかの一覧をエクセルにコピペすると、文字列や画像等に、リンクの設定がくっついてきます。urlが表記されていれば良いですが、表示されていない事の方が多いでしょう。そこで、vbaでユーザー定義関数を作成し、urlを取得できるようにします。 このページではハイパーリンクに設定できるURL、ファイル、メールアドレス、Excelブックの指定位置について紹介しています。 ハイパーリンクの設定に使うHyperlinks.Addメソッドの詳細については「VBAでハイパーリンクを設定(Hyperlinks.Add)」をご参照ください。 構文. Address:="mailto:toru.tanaka@nifty.com" のメール アドレスは、Label1 の Caption から取ってもいいですね。 セル A1 に重要なデータが入力されていてハイパーリンクを挿入できないのでしたら、いっそのこと新しいワークシートを挿入する手もあります。 エクセルマクロでハイパーリンクを開きたいのですね。 広告. Format(expression[,format[,firstdayofweek[,firstweekofyear]]]) 引数expressionには、任意の式を指定します。 引数formatは省略可能です。 Excel VBA Tips. 挿入タブ→ハイパーリンク、もしくは、セル右クリック→ハイパーリンクで、セルの値に対してハイパーリンクを設定します。先にこれをやっておかないとスタイルに「ハイパーリンク」が表示されないための措置です。 2. VBAでハイパーリンク(Hyperlink)を追加したり削除したりする場合を解説します。ハイパーリンクは、Hyperlinkオブジェクトです、そして、Hyperlinkオブジェクトの集まりであるコレクションが、Hyperlinksコレクションになります。 マクロとVBAの、さまざまなテクニックなどをご紹介します。ただ「こうすれば、こうできる」だけでなく、なぜそうなるのか、あるいは、してはいけないのか。ポイントや注意点なども詳細にご紹介します。 Excel VBAで自動的にハイパーリンクを設定する方法について教えてください。VBAについては、ほとんど初心者なので、どうやって良いのか分かりません。やりたい作業については、あるExcelのブックに一覧表があり、その一覧表のIDと合致し Office TANAKAはVBAのサイトだと誤解している方も多いですが、私はVBAのプロじゃありません。Excelのトッププロです。VBAだけでなく、ワークシート関数やテーブル、取得と変換など、機能や操作に関するテクニックも満載です。 したがって「ファイルを見つけて する」ような実務的なマクロを作成するには、ちゃんとvbaを学習しなければならない、ということです。 もちろんそれは、ファイルの検索に限った話ではありませんけど … 1. 私のセミナーを受講された方から質問されました。VBAでCSVを読み込むときの話です。 CSVを読み込むとき、Line Inputを使っているんですけど、CSVの行数が多いと時間がかかります。ネットで調べたら、Line InputよりQueryTableを使った方が速いって書いてあったんですけど、どうなんでしょう? [フォルダオプション]はWindowsの設定です。Excelのマクロを実行するとき、そのWindowsでどんな設定がされているか分かりませんので、ブックを閉じるCloseメソッドでは、ブック名に拡張子をつけるの …