「GoPro HERO7 Black」を購入すると純正の保護フレームがついてきます。基本的には必要十分な機能を有しているのですが、USB-Cで本体充電する際に外さないといけないのがちょいと手間。 保護フレームをつけたまま、もっと気軽にUSB-Cにアクセスできたら良いのに‥‥とは「GoPro HERO7 Black」初 … オーストラリア周遊旅行の動画撮影の為にGoProのHero7を購入しました。それに合わせて ゴープロに保護フィルム は必要なのか考えた結果、購入にいたったのでオススメの貼り方を画像付きで紹介します。高価な機器だからこそ画面やスクリーンを保護してくれるフィルムの存在はありがたいです。 GoProの保護フィルムを探している方には必要十分のセットです . GoProをアウトドアや釣りなどで使う場合、手が汚れていたり、濡れていたりですぐに液晶が汚れて見えにくくなるのですが、フィルムを貼ってからはストレスフリーで使用することができています。今回はおすすめのハクバ液晶保護フィルムをします。 GoProのおすすめのアクセサリーについてはこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください. iPad Pro 10.5を購入して半年以上が経ちました。 買った当初はガラス製のフィルムを貼って画面を保護するつもりだったのですが、それだとApple Pencilの使い勝手がやや悪くなるという理由から即使うのをやめ、結局それ以降フィルムを貼らずに使い続けてきました。 今回はGoProにカバーフィルムは必要なのかという疑問と、GoProで使うことができるおすすめの商品の紹介をしました. GoProで保護フィルムを使う理由は、傷や汚れから守るだけではありません 保護フィルムを使うことで、湿気や直射日光からレンズにダメージが加わるのを抑えることができます. 旅の相棒でガッツリ使うからこそ、保護をする。 アクションカメラは、間違いなくどんな場面でも相棒のように大活躍してくれます。 困難な道を歩いている時も、不安定な危ない場所でも、移動中も、その … まとめ.