Thinkpad T460s キーボード交換 昨年の5/7から使い始めたThinkpad T460s 。 普段はマウスを接続せずにキーボード中央の赤いポッチのトラックポイントでマウスカーソルを操作しています。 おじさんです。 今回は「Windows10のキーボードでバックライトを光らせる方法」についてご紹介します。 MacBookProにはファンクションキーにバックライトの調整ボタンがあったんですが、Windowsにはない様です(環境による可能性もあります。僕のWindows機はThinkPadのT460sです)。 家で使用しているwindowsPCはThinkpadのX230です。とある理由でキーボード交換をしたのですが、その作業が非常に簡単でした。故障したキーボードを取り替えたい方、JISキーボード(日本語キーボード)からUSキーボード(英語キーボ ThinkPad 535のキートップを外す&はめる 一部キーが入力不能になってしまったキーボードにもまだまだ使い道がある。 もちろん、再生できればgoodだが、再生できなくても、キートップを文字はげしてしまったキーボードに転用できるだろう。 キートップの塗料が改善されているのかも。 細かなキーボードの変更点 X270以前、左右の矢印キーを押すと、上にある「PgUp」「PgDn」キーを同時に押してしまうことが多々あった。 X280では分離されたことで、矢印キーと同時押しすることもなくなり、

ThinkPadを選ぶ理由の1つに「キーボード」がある。改めてじっくり使って分かったThinkPad X1 Carbonのキーボードのよさをピックアップしてみた。 Thinkpad X240にはクリックボタン一体型のトラックパッドが取り付けられています。 これがまー使ってみると尋常じゃなく使い辛いのです。クリックするたびにパッド全体がバコッと音を立てて沈みます。右クリックに至っては反応する方が稀です。