今回の場合同じ家で真南と南西向きとの違いで200万もの差が出るのは今の文章ではちょっと思えません。プラスアルファのデメリットも200万の中に含まれてませんか? ・ゴミステーションが近い ・真南の家より低地で水はけが悪い、風の通りが悪い 先日のパッシブデザインの記事で建物を真南向きにした…という事を書きましたが、今日はそれに関する面白い?内容です。 我が家は分譲地の一角にありまして、建物を真南向きにすると、区画に対して変な角度で家を建てることになります。 新築の家を検討しています。家の向きですが、真南より南東か南南東の向きが、良いと言われた事が有ります。本当なのか聞きたいです。土地の立地条件的に土地が南東向きの四角なので、真上から見て南東向きに建てると 庭が若干南東向きなんですが、真南から約15度くらい西にずれている南東です。賃貸で3月入居するんですが、まだ中に入れないため、日当りがわからない状態です。このような状態での日当りは午前中のみでしょうか?日当たりは、周りの家 南西に向ければ冬はとても温かく夜を迎えることができる。特に寒い地域では家の暖房を考えると少し西向きがいい(冬至とか夏至にどの場所から出て沈むかを調べることが重要)。夏の西日はヨシズなどで遮る。真南向きは実はあまりよろしくない。 日本では南向き住戸にこだわる人が多いですが、本当に南向きが一番良いのでしょうか?意外な落とし穴やもっと良い選択肢があるかもしれません。南向きのメリット・デメリットについてお伝えします。(改定2018年12月/初出:2007年3月) 結論から言えば、真南を向いた土地に真南に正面玄関が来る家を建てるというのは、必ずしも最良の方法ではないかもしれません。というのも、南向きの家は、実は日当たりの面では最も効率が良いとは言えないからです。 お墓の向きはどの向きを向いているのが良いのでしょうか?お墓を建てる際には気になるところではないでしょうか。ここでは、日本の方角に関する考え方や、お花やお線香をお供えする際の向きなど、お墓の向きに関する様々なことを紹介しています。 家を建てるうえで、家の向きはとても重要です。当たり前ですが家を建てるには重要なことばかりで疲れるー(;-;)家の向きとは、玄関側が正面としてどちらの方角を向いているかになります。