黒にんにくを作る炊飯器のポイント ・黒にんにく専用の炊飯器を用意する ・連続保温できるものを使う ・電気代は完成1回分が168円 ・5.5合炊きで1度に約15個の黒にんにくを作れる

「【炊飯器で】自家製熟成黒ニンニクの作り方」ゆっくり炊飯器で自己熟成した黒ニンニクは白ニンニクの数十倍の抗酸化作用があり美容と健康、癌などの生活習慣病の予防食品。 材料:ニンニク、用意する …

黒ニンニクの作り方・レシピをご紹介します。炊飯器で一週間保温するだけで乾燥した後、熟成したツヤツヤの黒ニンニクが完成します。黒にんにくの作り方は簡単なのですが、作っている途中のニオイがとてもきついので、覚悟の上お試しください。 炊飯器で作る場合、電気代はかかりますが、材料費は「白にんにく」だけです。 黒にんにくを手作りするデメリット 黒にんにくを手作りデメリットは以下の点です。 黒にんにくのつくり方がよく分かるサイト。炊飯器でできるのは黒いにんにく(黒にんにくもどき)。大事なのは発酵。そして安全なニンニクの使用。青森産など国産が本当に良いのか?販売サイトには書いてないこといろいろ解説します。炊飯器で自宅でつくるときの注意点も。

世界で注目の黒にんにくが自宅でも作れる!にんにく苦手でもまず食べてみて!凄いから使わなくなった炊飯器は捨てないで!注目の黒にんにくを作ってみよう〜 制作費 にんにく代+電気代150円(目安です) 用意するもの ・炊飯器・・・できれば家庭であまっているもの。 ・にんにく・・・炊飯器のサイズに合わせて。5.5合炊きで最大20個くらいでしょうか ・においがしてもかまわない場所